メランコリック街道

書きたいことを書く

慈しみ。

好きなことを心から共有したい。

好きなものの好きなところが同じ人と会いたい。

 

大人になれば誰とでもそつなく話せるというのは大事なことである。

それが私はできているとは言わないけれど、

やっぱり好きを共有できる人と話したい。

大人になればこそ好きなことだけについて話せるというのは大事だと思う。

 

だからこそ自分の中で好きなものを増やそうとする。

しかし、昔好きだったものに目を向けるとやっぱりそれが好きだったと気が付く。

文章を書くのも絵を描くのもあまり上手くはないし知識もないけれど、

昔やったことを久しぶりにやったら面白いと感じた。

 

好きなもので人に認められれば何かが変わるのだろうか。

好きなもので人と共感できれば満ち足りるのか。

ひとりでいるのもそろそろ辛い。

 

f:id:otomeron:20170727001228j:plain

カービィ25周年コンサートは楽しかった。